電池がどっちかライト BF-BM01

    雑談?(電気製品の記事あり)
    02 /26 2018
    パナソニックのLED懐中電灯 BF-BM01PA(ペールブルー)が当たりました。
    折角なので紹介記事(レビュー?)です。
    BF_BM01PM01.jpgBF_BM01PM02.jpg
    ライトの宣伝文句
     懐中電灯・ランタンの2WAY仕様
     単3形または単4形の電池がどっちか1本で使える

    本体の色は5色あるが白は汚れが目立つのでやめた方がよさそう。
    ただ、暗闇で白は発見しやすい。 全長105mmと小型でかわいい。
    取っ手は便利だが大人の男性には少し小さいかもしれない。手袋は無理そう。

    ランプ部分(ヘッド?)を回転させて、電池取り外し、単4点灯、OFF、単3点灯 になる。 回した感覚はゴリゴリ?した感じで良くはない。
    BF_BM01PM04.jpgBF_BM01PM03.jpgBF_BM01PM05.jpg
    プラス電極の構造は予想通りだが(左図)、マイナス電極は真ん中にある。 どうもスプリング状のマイナス電極の線をここまで引っ張ってきているよう。 (右図) 右図の反対側は5mm程しかなく、下までは行っていない。
    このマイナス電極の接触が少し心配。

    BF_BM01PM06.jpg BF_BM01PM07.jpg
     注:上の写真は構造、光をみるためカメラを2段暗くして映しました。
       実際は眩しくて中の様子とかはよく観られません。
    チップのパワーLEDの目前にプラスチックの筒があり先端にレンズが付いているように見えます。

    配光は細めのビーム状(実測約10°)で光が当たるスポットは明るい。
    前方に積極的に光を飛ばすのは中央の10mm位のレンズ部だけということ。
    照度は約200 lx(1m前方電池初期値(乾電池EVOLTA単3形使用時))と電池3本のと変わらない明るさ。但し、当然点灯時間は短い。

    ランタンとしては中央の筒から漏れた光を拡散しているだけ。
    ランタンとして立てて使うと約3 lx(50cm前方電池初期値(乾電池EVOLTA単3形使用時))。
    ランタンとしては側面の光だけでは暗いが、白い天井に正面光を当てて反射させると部屋中が明るくなり良い感じである。 約14 lm

    ただ、前にも書きましたが個人的には懐中電灯は正面だけに光を放って欲しい。
    今回のような構造だと目に光が入って夜目が効かなくなる。
    人間は本来、月明かりがあれば時間は掛かるが夜道を歩けるくらい目の感度が上がります。実体験。さもないと人類は獣に食われて絶滅していたでしょう。

    因みにアメリカの大口径の光学式のスパイ衛星は夜でも見られるらしいです。色(彩度)は少し失われるらしい。 赤外線カメラは地面(背景)と同じ温度のもの(冷えた車両とか)は識別できず万能ではない、が、基本的に夜は赤外線カメラが有効なようです。

    できれば単三と単四は両方入れた方がよい。
    ・点灯時間が合計になる。
    アルカリ乾電池合計で 約8時間15分 (単3形:約6時間30分 単4形:約1時間45分)
     アルカリ乾電池の容量を2000mAhとすると平均308mA食っている。
     概算だがLEDには平均90mA位流れておりLEDは0.5W品だろうと思う。
    ・立ててランタンにした時の重量バランスがよくなる。
     頭でっかちなので、重心を少しでも下にしたい。
     なお、完全に平らな面でないと立てられないと思う。

    防滴形(IPX1相当)
    べつにパッキングがついている訳ではない。
    (正確には違うが)濡れた手で触っても大丈夫な程度の防水性。

    分解したら戻りそうにないのでやりません。
    恐らくCL0117系の回路なんじゃないかな。

    量販店で1030円位。ポイント10%で実質900円チョット。
    う~ん高い。単3と単4が使えるので強気の価格なんでしょう。
    でも、単4→単3の変換アダプタは安いし色々な機器で使い回せます。
    私は多量に持っているので、単三専用のライトでも別に困りません。

    このライトは電池2本でも一晩持つわけではないので停電用かな。
     個人的には災害時にあてにできるのは常温で最低20時間持つものです。
     0℃で15時間位(日本で最長の一晩)持つからです。
    寝室用で使わせて頂いてます。

    以上
    関連記事

    コメント

    非公開コメント

    Friendship 7

    浅く広くのハード屋です。
    コメントへの返信には過大な期待をしないで下さい。 非公開コメントは停止しております。 不適切なコメントはFC2で自動的にはじかれます。
    リンクフリーですが盗作は禁止です。
    本ブログの内容を参考にされる場合はあくまで自己責任でお願い致します。