ノートPCを買ったら初期不良だった orz

    パソコンと周辺機器
    03 /10 2017
    あ~当たっちゃいました。(宝くじは当たらないのに?)
    ASUSのノートPCを買ったら初期不良でした。
    そろそろWindows Vistaのサポートが終了するので買いました。

    普通にWindowsは立ち上がるのでソフトのインストールなんかしていたのですがふと気が付くと電源インジケーター(ランプ)が点いていない。 隣の充電状態インジケーターは点いている。
    PC_FURYOU_01.jpg
    ノートPCで画面が出て正常に動いている場合電源ランプなんて見ないので気付かなかった。
    スタンバイになると数秒おきに瞬間点灯する機能もあるのでソフトも関係あるかもしれないのでWindowsのアップデートもしたが変わらず。 いかれていると判断した。

    何とも微妙な初期不良。
    点かなくてもいいか~と思ったが何かあったときに電源が入っているのか分からないのはまずい。
    裏蓋を開けて見ようかとも思ったが、ヘタにいじくった後に新たな初期不良が出ても保証が受けられないとまずい。

    そんな訳でASUSのコールセンターに電話した。
     追記1
      最近、初期不良は直接メーカーに問い合わせになっているところが多い。
       例 ヨドバシカメラ  ビックカメラ 
     追記終わり
    PC_FURYOU_02.pngPC_FURYOU_03.png
    担当の部門は込んでいて繋がらず45分ほど掛かった。
    対応自体は適切だった。(女性)
    シリアルナンバーを伝えると機種の情報・説明書が呼び出せるしパソコンの基本的な知識もあるようで話はスムーズだった。
    「電源が入らないのですね。」
    「いえ違います。Windowsは立ちあがって充電インジケーターも点いているのですが電源ランプが 点かないのです。」
    「...(間)... それは変ですね」
    という感じで理解してもらった。

    ただ、集荷の担当は別の部門で明日電話させますとのことだった。(時間限定可) 夕方に電話したのでその日は連絡(電話)先が多数溜まっているとのことだった。 これはチョットイマイチな仕組みです。

    次の日、電話が来た。
    購入から14日以内だと初期不良の不具合では新品交換というのが基本。
    検証・対応に1~2週間かかる。
    これらを承諾しないと受けて付けてもらえないので承諾した。

    注意点は、
     ネットで買った場合、購入初日は発送日になること。
      不在の再配送で日数を食うとさらに不利。
     付属品は全部返送しなくてはならない。
      要らないソフトのチラシなんか直ぐ捨てそうだがと取っておいた方が無難。
      本当に必要かは不明。 (全部あるので聞くと時間が掛かるので省略した。)
     説明書への書き込みはOK。
      買って既に私のものなので当然。
     Warranty(ワランティ) Card=保証書への記入は不要。
      個人情報は無くして下さいとのこと。 不精して良かった。
     購入日の分かる書類をコピーして添付すればよい。

    追記2

     PCにWindowsのログインパスワードを付箋紙で貼っておく。
     人に知られるとチョット恥ずかしいPWだった(汗)
    追記終わり

    以後は客の電話番号とシリアルナンバーで管理されるので問題があればコールセンターに問い合わせ。
    ネットの 修理・お預かり品の状況確認 でも確認できるが更新頻度が低い?

    後日集荷。
    PCの化粧箱のままでいいという最初のオペレーターの話だったが、集荷の人は箱を持って来ておらずそのままの受取り。 日通だったが伝票を見ると「お客様梱包」になっており話が違う。
    集荷の人が営業所でエアキャップを巻いておきますよと言ってくれたが大丈夫か?
      
    心配なのはLEDのハンダ付け不良の場合、今回の輸送で接触が戻って問題なしで戻って来ること。 まあ、待つしかありません。

    次の日修理のサービスセンターから電話が来た。  え、何か良くないこと?
    症状の確認はできたが、交換用の在庫がないので2~3週間掛かるとのこと。
    3週間は長すぎると言ったら、もしくは、修理で数日か返金。
     ただ、返金だと購入時の納品書のコピーを送ったので購入金額の入った書類が必要。
    交換だと購入してから既に1週間近く使っているにさらに3週間は長すぎるので修理にしてもらった。
    修理後一通り検査して返送とのことだった。

    後から、返金してもらって新しいのを買ってもよかったかなと思ったが返金にどれだけ時間が掛かるか分からない。 まあ修理で良かったかな。

    個々の対応は悪くはないのですが企業の都合でユーザーに日数が掛かるしわ寄せがきている感じがしました。 日本の企業に慣れているせいかな。

    どうも、これでも3~4年前位よりは期日を守るだけ?良くなっているらしいが、さてどうなることやら。
    ちなみにASUSのスマホ(ZenFone)、タブレット(ZenPad)でもこんな感じの手順になるようです。

    追記3

    最後の電話から3日目に戻ってきた。
    化粧箱(厚さ63mmと薄い)のままだった。大丈夫か?
     なお、ネットの 修理・お預かり品の状況確認 は確認できました。
    一応約束通りの日程で進んだ。

    LED1個のためにメインボードの交換だった。(下図は修理報告書の後半)
    PC_FURYOU_04.png
    最後の連絡欄で「ごめんなさい」。  まぁいいんだけど感心しないな。

    ここまではいい話で、ここからが悪い話。

    現品がNGだった。
    ランプは点いて電源は入るのだが数分以内にカチッ、ひゅーんと電源が勝手に落ちる。
     カチッはHDDのヘッドがシッピング(退避)ゾーンに瞬時に移動する音、
     ひゅーんはディスクの回転が落ちる音と思われる。
      Shippingは船が嵐を避けて湾に停泊するようなニュアンスだったと思う。
    これを数度行ったら電源ランプが一瞬光るがすぐ消えて電源が入らない症状になった。
    あ゛ー何だよこれー劣化してる。 クズです。

    また、コールセンターに電話を掛ける振り出しに戻る。
    コールセンターで電源ボタンの30秒の長押しをやってみてくれと言われたのでやったがダメだった。
     途中充電ランプが瞬間点滅する。
    再度送ることになった。 梱包について確認したが化粧箱のままがデフォだそうです。 それと今回は集荷の日時指定まで一回で電話で済んだ。 やればできるみたいです。

    国内修理はあてにならないと評価しました。
    新品との交換は修理センターと電話したあと最大2~3週間掛かる。
     台湾で作って、通常の船便に混ぜる為か?
     国外メーカーだとこれが普通という意見・考えもあるようです。
    これはもう返金してもらって新しいのを買った方が話が速そうです。 まさにorzです。

    追記4
    くっそー。 約束の時間に回収に来ない。 3時間待ったのに。
    不在票がないのを確認しに行ってからコールセンターに電話するも相変わらず繋がらない。
    そうしているうちに30分以上遅れて回収に来た。今度は日通かよ~。
    は~。完全に呪われています。お祓いしてもらおうかと一瞬よぎりました。

    そして次の日。
    電話が掛かって来るのかと思っていたが来ないのでネットの修理ステータスを見ると「修理進行中です」になっている。 (但し、実際と違う感じがしたことがあるので本当かは不明。)
    何か自動的に再修理になっているみたい。 治るならそれでも良いのだが大丈夫か?

    またまた追記
    後日電話が掛かってきた。
    電源が入らない症状の他に画面も出なくなっているそうな。 は~?
    メインボードとLCDへのケーブルの交換修理になるそう。
    (やはり修理ステータスとニュアンスのずれがある。)

    何か輸送中に故障が出ている感じで、化粧箱だけでのやりとりは問題あるのでは?
    ケーブルがおかしくなったのは振動のせいではないかと思う。 (キチンと挿してしたなら)
    ASUSがキチンと振動試験をやっているならば問題ない。
     普通は機器単独と梱包状態で長時間振動試験機にかける。
     ただ、梱包状態での試験は梱包自体の強度試験の意味合いなのだが、重い機器で梱包強度が低いと梱包が壊れて機器が最悪暴れ回るので実はこの試験は怖い。
    もしくはLCDのケーブルをキチンと挿しておらず、ずれて電源がショート気味だったとすれば全ての説明がつく気がする。

    多少面倒なやり取りがあったが省略。
    要は現時点では購入後14日を過ぎたので修理しか選択の余地がないとのこと。
    しかし、14日を過ぎたのはASUSがへまをしたのが原因なので返金を希望した。
    上の者と相談して明日中に電話するとのこと。

    その日のうちに電話が掛かってきて返金に対応するとのこと。
    ただ、金額が入った書類が必要とのこと。納品書しか現場から来ていないと。
    金額が入った領収書も送ってあるといったら確認して再度電話するとのこと。
     電話での応対事態は評判程悪くないが、修理の現場はグダグダですね。
     オペレーターの人(女性)が可哀そうになってきましたよ。

    結局次の日見つかったと電話が来た。(昨日からずっと同じ人)
    で、振り込み口座を教えると2~3週間掛かるとのこと。(新品との交換と同じ日数ですか) 万が一の時の確認先を聞くと「ない」とのこと。 いや、それはないでしょで少しもめた。 相手は口にはしなかったが、キチンとやるので信用してもらうしかないという感じだった。 でも、修理して悪化させるし、領収書もどこかにやっちゃうし普通無理でしょ。
    結局、処理番号を教えるので最初のコールセンターに電話してくれとのこと。 

    なお、振り込み元が「アドレス サービス」になるとのことで一応終了。
    何だそれと思って調べてみると(HPはuBlock OriginをOFFにしないとまともに見られない)
    「PC修理を始めとする修理業務、コールセンター、物流倉庫サービスなど総合アウトソーシング」となっている。 事例紹介で「外資系 大手PCメーカー様」とある。
    ネットの他の方の記事を見るとASUSに修理品を直接送る場合「千葉県東金市... アドレス・サービス内 ASUS JAPAN修理センター」になるらしい。
    また「ASUS リファービッシュストア 」というのをアドレス・サービス株式会社が行っている。
     ASUS 製品(主にスマホ)の初期不良を修理したものを売っておりASUS公式となっている。
     安くても今回の件から私は買いたいとは思いませんが。
    実はいままでずっと電話していたのはここでほぼ間違いないでしょう。

    電源ランプ1個でここまでおおごとになるとはとほほですよ。  約2週間無駄にしました。 最初に返金にしておけば良かった。

    →結局4日程で返金されました。
    結論的にはASUSで運悪く初期不良に当たった場合、返金にして新しいものを買った方がよいということです。 でも、個人的に製品自体は好きです。

    以上
    関連記事

    コメント

    非公開コメント

    Friendship 7

    浅く広くのハード屋です。
    コメントへの返信には過大な期待をしないで下さい。 非公開コメントは停止しております。 不適切なコメントはFC2で自動的にはじかれます。
    リンクフリーですが盗作は禁止です。
    本ブログの内容を参考にされる場合はあくまで自己責任でお願い致します。