不調品をつかまされました

    電子工作
    08 /05 2015
    テスターで使っている秋月電子通商のバナナプラグ付コード(バナナプラグ-みの虫クリップ)の線が切れた。 消耗品なのでよくあること。 面倒だが早速ばらす。
    furtouhinn_01.jpg  
    あれ。 線のカシメを忘れている。 そりゃ切れるよな。
    線が細いので電源には向かないな。

    線を突き合わせてみる。 (下の写真の赤線)
    furtouhinn_02.jpg
    え、線の被覆が短い。 カシメられないじゃん...
    カシメ近くにハンダ付けしたせいだな...
    ...え-、それをそのまま出荷したってこと? 確信犯じゃん!!

    冷静に考えても不良品だと分かっていて出荷したとしか思えないです。
    みの虫クリップのカバーをかければ分からないし。 ひでー。 酷過ぎる。
    こんなことできる人っているんだなぁ。 (中国には?)
    AVVICON ELECTRONIC CORP.製 台湾の会社だが中国オフィスあり。

    以上
    関連記事

    コメント

    非公開コメント

    お久しぶりです。
    アジア圏で品質管理の重要性を意識していない、日本人監督者がいない、若しくはいたことがない現場の製品はこんなもんですね。
    ただ、基本海外では使う人が自分に会わせてカスタマイズするのが当たり前って考えが昔からあって未だに根強いように感じます。

    イ401号 様
    お久しぶりです。
    お返事が遅くなり申し訳ありません。
    カシメ忘れなら「しょうがないなー」と許せたのですが、そのうち壊れことが分かっていて出荷できる精神に驚いた次第です。

    Friendship 7

    浅く広くのハード屋です。
    コメントへの返信には過大な期待をしないで下さい。 非公開コメントは停止しております。 不適切なコメントはFC2で自動的にはじかれます。
    リンクフリーですが盗作は禁止です。
    本ブログの内容を参考にされる場合はあくまで自己責任でお願い致します。